デザイン
姫路城の眺望を日常風景にする住まい。「屋上ビューテラス」を採用。

「ル・パルトネール 姫路平野町」は、姫路城天守閣から1km圏内のマンションとして初となる「屋上ビューテラス」を採用しています。これは、すべての入居者の方々にご利用いただけるよう屋上に専用の展望施設を設置したもので、春には桜に彩られた天守閣の麗姿を、一年を通して夜間にはライトアップに浮き上がる妖艶な姿を。地上約32メートルの高さから美しき姫路城を一望していただけます。

屋上ビューテラス
屋上ビューテラス 屋上ビューテラスからの眺望(北西方面)
都市と未来に、誇れるレジデンスであるために。

分譲マンションならではの魅力として、共用部にはホテルライクな上質感を追求しました。エントランスから一歩敷地内に足を踏み入れると、住む人をもてなす迎賓の空間としてエントランスホールが広がり、さらに、各邸に確保されたサイクルポートのスペースや駐車場など、細やかに計算された、多彩な設備や仕様が快適な都市生活を予感させてくれますます。

エントランスアプローチ完成予想図
エントランスホール完成予想図
外観 エントランスアプローチ 屋内サイクルポート
上質な都市生活を彩る充実した共用空間。
共用空間
ランドプランイメージイラスト プライバシーに優れた 1フロア5邸。

※掲載の完成予想図は図面を基に描き起こしたもので、実物とは多少異なる場合がございます。又、行政官庁の指導または施工上の都合により、設計・設備・仕様・色調等の変更がある場合がございます。植栽につきましては、特定の樹種および季節、ご入居時の状態を想定して描かれたものではありません。外観の設備機器につきましては、表現上省略しております。また敷地外の樹木も描いています。

※各イメージイラストは概念的に描かれたもので、実際とは異なる場合があります。予めご了承ください。