AGA治療期間はどれくらい?

HOME » AGA » AGA治療期間はどれくらい?

AGA治療期間はどれくらい?

・AGA治療の効果が現れる期間は?
薄毛の治療法として効果的なAGA治療。
AGA治療は主に服薬治療がメインになる治療法ですが、治療の期間はどれくらいかかるのでしょうか?
治療費を抑えるためには、できるだけ早い段階で効果が現れて欲しいものです。

・AGA治療の期間
AGAの治療期間は、半年から1年以上継続しておこなう必要があります。
人によって結果の現れ方が違いますので、焦らずに諦めずに継続することが肝心です。
例え「治った!」と思っても、すぐに治療をやめるのではなく、医師が完治の判断をするまで、継続した方がいいでしょう。
早期に治療を始めるほど、効果があらわれるのも早くなる傾向があるようです。
毛根が死滅していない内に、治療を始めることが肝心でしょう。

・AGAは早期発見が肝心だという理由
AGAが進行すると、だんだんと毛根が弱っていきます。
毛根が死滅してしまうと、そこから復活するためには、かなりの時間を要するので、できるだけ毛根が生きているうちに治療を施すことが肝心です。
大体、発症してから5年程度で明らかな薄毛と分かるぐらいの状態まで進行するケースが多いので、そうなる前に治療を施すことが大事です。

・頭皮環境に現れる異変
薄毛の兆候としてよくみられるのが、頭皮の脂の過剰分泌です。
フケがたくさん出るようになり、次第に髪の毛が抜けやすくなっていきます。
このような症状が現れた時には、まず自身の生活習慣を見直す必要があります。
タバコを吸い過ぎている場合は、禁煙を心掛けて、運動不足の場合はジョギングなどの、血行を促進する有酸素運動を取り入れてみた方がいいです。

・AGA治療費は全額自己負担?
AGA治療は、自由診療になりますので、お薬代や診察代は全て自腹です。
大体15000円〜30000円程度は月のお薬代でかかりますので、お財布と相談しなければなりません。
ちなみにAGA治療は、税金の医療費控除でも適用対象外とされていますので、間違って医療費控除として申告しないよう気をつけなければなりません。

・AGAの治療ができる病院の探し方
男性専用のクリニックというものがあり、そこで受診をすると、AGAのお薬を処方してもらうことができます。
クリニックは、全国になるので、スマホを使って「AGA治療 クリニック」で検索をすると最寄のクリニックが見つかります。
今は、自宅でテレビ電話を使って受診することもできるので、非常に便利になっています。
クリニックに関する情報を調べてみて、AGA治療で人気のあるところを探してみるといいでしょう。