AGA(男性型脱毛症)

AGA(ハゲ)は遺伝の可能性が超高い。薄毛の原因を遺伝子レベルで語る

おいおい薄毛って遺伝なのか?遺伝だったらどうしようもないじゃないか・・・。何とかならないのか?

今日も結論から言う。薄毛のほとんどはAGAが原因で、遺伝によって起こっている。AGAになりやすい人は遺伝子レベルでAGAが発症しやすい要素があるんだ。

今回はハゲ坊主の経験も伝えながら、AGA(男性型脱毛症)と遺伝について考えてみた。

AGA(男性型脱毛症)について簡単におさらい

AGA(男性型脱毛症)は名前の通り、男性の抜け毛が増える症状のことなんだ。男性ホルモン(テストステロン)が5αリクターゼという酵素と結びつくことによって、ジヒドロテストステロン(DHT)を作り出す。このジヒドロテストステロン(DHT)がすごくヤバい

ジヒドロテストステロン(DHT)は毛髪の元となる細胞(毛母細胞)の働きを低下させてしまう。その結果、髪が成長できずに抜け毛が増えていく。次第に毛根自体も弱くなって産毛しか生えてこなくなり、最終的に毛根が死滅してしまう。詳しくは以下の記事を参考にしてほしい。

AGA(ハゲ)の原因を知り、対策を打つ。育毛剤は効果がないと悟る日本人の薄毛の原因の90%は、男性型脱毛症(AGA)によるものだ。だから、AGAに対策を打たなければ薄毛を根本的に解決することはできない...

AGAと遺伝の関係は?

そして、AGAによってハゲやすい人には2つのタイプがある。実はどちらも遺伝によって決まるんだ

  • 5αリクターゼが活性化しやすい人
  • 男性ホルモン受容体の感受性が高い人

5αリクターゼを活性化しやすいタイプ

5αリクターゼの活性の高い人はジヒドロテストステロン(DHT)も増えやすい。この5αリダクターゼ活性の高さを決めるのは遺伝子なんだ。つまり、父親か母親のどちらかが活性の高い遺伝子を持っていれば、子供にも遺伝する

しかもこの遺伝子は優性遺伝なんだ。父親から『5αリダクターゼ活性が低い遺伝子(劣勢遺伝子)』を引き継いでも、母親の『5αリダクターゼ活性が高い遺伝子(優性遺伝子)』を引き継ぐと、優性遺伝の方が優先的に働くからハゲるんだ

男性ホルモン受容体の感受性が高いタイプ

AGAによる薄毛はジヒドロテストステロン(DHT)が毛乳頭にある男性ホルモン受容体(アンドロゲンレセプター)に受け取られることで起こる。この男性ホルモン受容体の感度が高い人は髪が抜ける

私たち人間は男性ならXY、女性ならXXという別々の染色体を持っている。これが、男女の性別を決める遺伝子となる。男性の場合はX染色体は母親から、Y染色体は父親から受け継ぐんだ。

つまり、男性が持つX染色体は母親の父と母、両方の遺伝子を受け継いた染色体となる

通常、女性はAGAのような極端な薄毛は発症しない。だから、母親の髪を見ただけではハゲ遺伝子を引き継いでいるかはわからない。しかし、母親の父が薄毛であれば、母親がハゲ遺伝子を引き継ぎ、自分も引き継いでいる可能性がある。そして、もし男性ホルモン受容体の感度が遺伝的に高いと薄毛の進行はとても早くなるんだ

逆に男性ホルモン受容体の感度が低い人は、ジヒドロテストステロンがどんなに発生してもAGAになりにくい。だから、実は男性ホルモン受容体の感受性が遺伝的に高いがどうかはすごく大切になってくる。

そして結論を伝えると、この遺伝子は母親から引き継ぐことになる。だから、一般的には「薄毛になる遺伝子の約80%は母親から受け継ぐ」と言われているんだ。

AGAを発症する可能性は検査でわかる

自分がAGA型の薄毛かどうかは検査でわかる。遺伝子検査と言われるものだ。口の中の粘膜を採取して専門機関に送るだけなので自宅でもできるんだ。

遺伝子検査はAGA治療専門のクリニックや検査キットなどで行える。それぞれの特徴を紹介するね。

AGAクリニック 検査キット
検査費用 20,000円 13,000
検査結果 約1ヶ月後 約2〜3週間後
メリット
  • 問診があるため詳しい
  • AGA治療について聞ける
  • 自宅で検査可能
  • 検査費用が安い
デメリット
  • 通院が必要
  • 結果がわかっても対処がない

ぶっちゃけ、ハゲ坊主はAGA遺伝子検査は受けなくても良いと思っているよ(笑)。金額が高い割に、わかったところで対処法は別だからね。

それに、AGA型の薄毛かどうかはセルフチェックでだいたいわかる。ハゲ坊主はAGAクリニックの無料カウンセリングで『AGAが原因の薄毛の可能性が高い』と言われた。無料カウンセリングでも判断できるレベルってこと。

AGA型の薄毛かどうかセルフチェックできる

薄毛がAGAによるものかはセルフチェックすることができる。あなたは以下の質問にどのくらい当てはまるだろうか?

  1. 父親か母親に薄毛の人がいる?
  2. 父方の祖父母に薄毛の人がいる?
  3. 毋方の祖父母に薄毛の人がいる?
  4. 若い頃より抜け毛が増えたと感じる?
  5. 細くて弱い髪が増えて、コシがなくなってきた?
  6. 思春期と比べて髪が薄くなったと感じた?
  7. 薄毛が少しずつ進行していると感じる?
  8. 額の生え際から髪が後退し始めたと感じる?
  9. 頭頂部の髪が薄くなり始めたと感じる?
  10. 額の生え際と頭頂部両方から薄くなり始めた?

全ての質問に当てはまらない人』は今のところハゲ遺伝のリスクはないようらやましいよ!①、②、③だけ当てはまる人』はハゲ遺伝のリスクはあるけど、まだ発症してないから大丈夫。おめでとう!

さて、『④~⑩に当てはまるものがある人』は当てはまる項目の数だけハゲ遺伝子を持っている可能性が高い。というよりは、すでにAGAが発症している。

たぶん、以下の写真のような感じで薄毛が進行していると思う。

AGAの進行度や詳しいチェック方法は以下の記事を参考にしてほしい。

AGAの見分け方と進行度!初期症状を見逃すな!AGA(男性型脱毛症)は早期発見・早期治療がとっても大切なんだ。早く治療を始めるほど、効果は大きくなるし、治療費も安く済むからね。 ...

ハゲ坊主は全部当てはまっているよ!

ちなみにハゲ坊主は全部当てはまっている。もう遺伝的にはバッチリハゲ遺伝子を引き継いでいる。しかも、父親も母親も薄毛で両祖父は後頭部までハゲている。もう、ハゲないのがおかしいという家系だ。サラブレット中のサラブレットなんだ。

おじーちゃん(本物)=50年後のハゲ坊主

最近、AGAを紹介しているサイトにはAGAは遺伝子だけでは決まらないというものもある。もちろん、100%遺伝子によってAGAが起こるわけではない。しかし、ハゲ坊主の感覚だと薄毛の90%以上はAGAが原因だと思っている

それには3つの理由がある。

  • ハゲ坊主の生活は薄毛になる理由がないレベル
  • 生活習慣も頭皮の環境も最悪な友人がふさふさだ
  • 父親はかなりの薄毛なのに、おじさんはふさふさだ

ハゲ坊主は生活習慣に気を使い、薄毛対策商品を使い続けたけど薄毛の進行は止まらなかった。それなのに、生活習慣が最悪で煙草も吸って髪は石鹸で洗っているような友人がふさふさなんだ。しかも、父親とおじさんは生活スタイルもほぼ同じなのに、髪の毛が兄弟とは思えないくらい違う。

どう考えても薄毛は生活習慣や薄毛対策(育毛剤・育毛シャンプー・育毛サプリ)よりも遺伝の影響が大きいとしか思えないんだ。

もしAGAを発症していたら?対処法はある

ここまで読み進めてくれてありがとう。たぶん、ここまで真剣に読んでくれているあなたは、何となく自分がAGAかもしれないと感じているのではないかと思う。大丈夫。AGAには対処法もある。効果がある順に紹介する。

  • AGA治療
  • 生活習慣改善(運動・栄養・休養)
  • ストレス
  • 頭皮環境を整える
  • 飲酒・喫煙を控える

AGAは治療薬を飲むことで改善できる

AGA治療において改善が期待できる唯一の方法はAGA治療薬を飲むことなんだ。AGA治療薬にはフィナステリドやミノキシジル、ザガーロなどがある。日本皮膚科学会ガイドライン『男性型脱毛症(AGA)診療ガイドライン』でも、フィナステリドとミノキシジルはAGA治療を行う際に強くすすめられている(推奨度レベルA)。

AGAが原因の薄毛を改善するのは治療薬しかない。その他の対処法は薄毛の進行をゆっくりにすることはできるかもしれないが、根本的な解決にはつながらないから改善までは難しい。

生活習慣改善

生活習慣の改善で大切なのは運動・栄養・休養だ。これらを整えることでAGAの進行を少しは抑えられるかもしれない。しかし、AGAの進行を止めることは無理だ。詳しくは以下の記事を参考にしてほしい。

AGA治療は生活習慣の改善より超大切。規則正しくてもハゲるぞ!AGAは生活習慣の問題?そんなことはない! だってハゲ坊主は生活習慣かなり良い方だけど薄毛の進行止まらなかったからね。だいたいAG...

ストレスに対処しよう

ストレスの少ない生活は髪にとっても優しい生活だ。ストレスが強いとホルモンバランスが崩れたり、自律神経が乱れる。すると抜け毛の進行は超加速するからね。

頭皮の環境を整える

頭皮の環境と整えると薄毛の進行は少し遅くなる。頭皮が皮脂でベトベトだったり、汚れていると髪に悪影響だ。頭皮の環境を整えるには育毛剤や育毛シャンプーを使うという手もある。

だけど、はっきり言ってハゲ坊主は育毛剤や育毛シャンプーなんて値段ほどの効果はないと思っている。だから、すごく汚れている人は別だけど、普通の生活をしていれば大丈夫だと思うよ。

育毛剤、育毛シャンプー、育毛サプリは詐欺なのか?腐った世界を一刀両断!現在の発毛·育毛業界は本当に腐りきっていると思うんだ・・・。ハゲ坊主は今まで育毛剤、育毛シャンプー、育毛サプリなどありとあらゆる商品を使...

飲酒・喫煙を控える

お酒に関しては飲みすぎなければ身体に良いよ。飲み過ぎは身体に負担が大きい。喫煙は頭皮の環境を悪化させる。ニコチンは身体に入ると血管を収縮させて、髪に栄養が届かなくなってしまうんだ。だから。禁煙は頭皮の環境にとって優しい

遺伝的にAGAになりやすい人はAGA治療もあり

遺伝的にAGAが原因の薄毛になりやすい人は、小手先の対処では難しい。ハゲ坊主は8年くらい薄毛対策商品を使ってきたけど、どれも効果を感じなかった

ところが、1年間のAGA治療で薄毛を改善することができた。AGA治療の体験談については以下の記事を参考にしてほしい。

AGA治療の体験談。AGA治療薬の効果を写真で公開管理人のハゲ坊主です。AGAクリニックで治療したらすごい効果があったんだ。効果を公開するよ。写真はこんな感じ。 ...